Travel

f:id:flashsss:20180424170441j:image

ヒッチメンバーのカバーも

世の中には沢山の種類があって

ミーハーな私も色々買ってはみるものの

主張が強過ぎて結局は純正に落ち着く。

f:id:flashsss:20180424170425j:image

目立たないくらいが丁度良いのかも。

 

f:id:flashsss:20180424171739j:image

日本縦断した時も

本当に役に立ったヒッチメンバーカーゴ。

飾りで付けてるカーゴでは無いのだ。

10泊以上の家族4人分の荷物やキャンプギア。

f:id:flashsss:20180424175148j:image

一度決行すると、本当に必要な物と

そうで無いものの見分けが出来る。

次回は半分くらいの荷物で行ける気がする。

 

f:id:flashsss:20180424175247j:image

日本には、沖縄に行かずとも

こんなブルーの海が見られる場所があるなんて

調べるまで知らなかった。

 

今度書く事が無くて暇な時にでも

日本縦断の記事を書こうと思う。

(いつも大した事書いていないが)

 

f:id:flashsss:20180424180140j:image

子供に海を見せる

良い父親の写真風に写っているが、

よく見ると私のT-SHIRTのプリントが

所謂「大人のおもちゃ」である。

こんなものを公衆面前で着ている時点で

私が全然良い父親では無い事がわかるが、

日本縦断は楽しいぞと言う事を言いたい。

是非チャレンジしてみてほしい。

 

ちなみにこのT-SHIRTは

Supremeで取扱している(今してるかな)

Boys of summerのTeeだ。

欲しくなった(特異な)人はWebでCheck!!

 

 

——お知らせ——

f:id:flashsss:20180424181357j:image

f:id:flashsss:20180424181420j:image

引き続きプラグイン札幌の

チケットプレゼントキャンペーン

やっています。

応募方法は下記記事へ!

PLUGIN SPPORO 2018 - Sapporo Street Spectacle