Weekend NIKE

今週末くらいからラッシュでナイキ。

f:id:flashsss:20180220224702j:image

さしあたって2件ピックアップ。

 

 

f:id:flashsss:20180220225209j:image

2018年2月24日 発売予定

NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG

BRED TOE

¥17,280(TAX IN)

NIKE公式オンライン SNKRS

 

f:id:flashsss:20180220230956j:image

AIR JORDAN 1 OGシリーズも

最近では毎回完売というわけでもないが

このカラーに関しては

オンラインも店頭も残る事は

まず無いと考えた方が良いかもしれない。

みんなの大好きつま黒(BLACK TOE)と

赤黒(BRED)がミックスされている。

f:id:flashsss:20180220231521j:image

全体的なシルエット含め

アンクルの高さやSwooshの配置

ヒールカウンターの角度等

数年前から、よりオリジナルに近く

リマスターされたJORDAN 1シリーズ。

 f:id:flashsss:20180221100112j:image

今回のモデルは

オリジナルカラーのソレとはまた違うが

ニューカラーとして見れば

かなり上出来な配色かと思う。

一度手に取られてみてはいかがだろう。

とは言っても需要と供給のバランスが悪く

手に取る事はおろか見る事すらままならない

そんな可能性も充分考えられる一足だ。

 

 

 

f:id:flashsss:20180220230224j:image

2018年2月26日 発売予定

NIKE AIR MAX 95 OG

NEON

¥17,280(TAX IN)

NIKE公式オンライン SNKRS

 

f:id:flashsss:20180221033410j:image

ご存知イエローグラデだ。

そう、NEONと言うよりは

イエローグラデの方が馴染み深いのが

我々世代である。

f:id:flashsss:20180221094505j:image

2015年に待望の復刻を果たしたのも

記憶に新しいが、早くも再復刻。

黙ってても売れる商品に関しては

NIKEも容赦なく追加する。

f:id:flashsss:20180221092548j:image

2013年の復刻同様に

1995年の初期ロットと同じ

グラデーション最上部の縫い目が

シングルステッチ仕様となっている。

よく、初回復刻からダブルステッチになった

と勘違いされている人もいるが、

実の所は95オリジナルの追加生産版から

ダブルステッチになっている。

故に私の中ではある意味ダブルステッチも

OGはOGだと考えている。

 

その他にも縁取りの無いSwooshの刺繍。

アウトソールのAIRの気圧表記。

シュータンのカラー切り返し。

 

2015年モデルと変わりない

オリジナルを忠実に再現したモデルだ。

2015年モデルと今回の2018年モデルの

相違点は、現物をまだ手にしてないので

わかりかねるが、実際に購入して

手にとって比べてみるのも

一つの楽しみなのではないだろうか。

f:id:flashsss:20180221100054j:image

 

AIR JORDAN 1

AIR MAX 95

 

どちらもオンラインにて購入するか

札幌の店頭販売はいつも通り

3店舗にて扱うのではないかと思う。

販売方法も時と場合で変わる事があるので

購入予定の方は各店の

Instagramやblog等のチェックを

欠かさないようにしよう。

 
【BILLY’S ENT 札幌】
【Sports Lab by atmos 札幌】
【ABC-MART GS 札幌】

 

 

ちなみに割とどうでもいい事だが

(個人的にはどうでもよくない)

Swooshの読み方をよく
「スウォッシュ」
とか
「スウィッシュ」
等と恥ずかしげも無く会話に入れてきたり

文章に記載するお茶目さんがたまにいるが、
やんわり訂正するのも恥ずかしいので
通を気取るならまずは

読み方くらいは調べてみよう。