SK8

f:id:flashsss:20180207034048j:image

嗜む程度は出来る。

 

プッシュして

オーリーして

たまにグラインドして

たまにスライドして

たまにフリップして

運が良ければ着地して

運が悪ければコケて

f:id:flashsss:20180207034907j:image

 

その程度。

その程度ではあるが。

とりあえず出来る。

 

高校生の時に本格的に始め

20歳くらいで幕を閉じた

私のSK8 lifeだったが

 

周りの影響を受け 

歳を重ねた今

無理せぬ程度で再スタートした。

 

なかなか面白いものである。

 

 

f:id:flashsss:20180207035917j:image

身近には上手な人が沢山いる。

 

彼らは自分なんか

比べ物にならないくらい

ストイックにSK8と向き合っている。

 

その領域には到達出来ないが

その領域の人物を発信する事は出来る。

 

車だけじゃ物足りない。

服ばっかりじゃカッコつかない。

 

Streetでのカッコイイを魅せてくれる

そんな彼らが私は大好きだ。

 

FashionとしてのSupremeより

SkateboardとしてのSupreme Crewが好きだ。

 

良い物着てるのにちょっと小汚い

なんなら穴空いてる。

それくらいがカッコイイ。

 

所詮私の偏見だが。

 

上から下までレア物身にまとい

風俗嬢みたいに顔隠して自撮りしている

そんな連中に聞かせてあげたい。

 

SK8と言えば

f:id:flashsss:20180207101824j:plain

アメリカから荷物が届いた。

 

f:id:flashsss:20180207101651j:plain

f:id:flashsss:20180207102001j:plain

毎度思うが

外国人は本当に梱包が雑だ。

自分が日本から海外へ荷物を送るなら

こんなペラペラな袋1枚では送らない。

 

そんないい加減なアメリカ人の梱包に

毎度ドキドキしつつも

f:id:flashsss:20180207102741j:plain

無事届いていて安心する。

 

RIPNDIP LICENCE FLAME

 

札幌にも

一部取り扱っている店舗はあるのだが

少量しか無かった模様。

 

そりゃそうだ。

このフレーム日本の規格には合わない。

我々のようなアメリカの車が好きな人間以外

誰も欲しがらない。

 

知人が欲しがっていたので

こちらで手配した。

 

SK8と言いつつ

結局は車に結びつかせるのも

私の策略。

 

今日も駄文にお付き合いありがとう。

 

InstagramTwitter

ヨロシクなのである(宣伝)

 

www.instagram.com

twitter.com